fc2ブログ

1/144 HGUC パワードジム(製作編01)

IMG_9711.jpg
という訳で、今回から1/144 HGUC パワードジムの製作を始めます。


パチ組みにガンダムマーカーでスミイレしてただけの物だったのですが、ジム寒冷地仕様の様に全塗装してみようと思った次第です。

最初に、肘関節の後ハメ加工から始めます。



IMG_9709.jpg
早速ですが、肘関節のパーツを写真の様に加工しました。前腕の白いパーツの内側もピンなど少し削っています。



IMG_9710.jpg
前腕接着後、上からパチンとはめ込めます。一応書いておきますが、関節はABS製です。



IMG_9712.jpg
他の合わせ目の部分も、接着していきます。肩のグレーのブロックはABS用接着剤で接着。



IMG_9713.jpg
アンクルサポートユニットも合わせ目を消す為、接着。その際、グレーの足首関節を写真の様に後ハメ加工しました。

これも、アンクルユニットを下からパチンとはめ込めるようにしています。



IMG_9714.jpg
乾燥後、ヤスリで整形します。



IMG_9715.jpg
本体オレンジの上部の合わせ目を消す為に、背中のパーツの分割方法を変更します。

マーカーの部分に沿って、パーツをカットします。



IMG_9716.jpg
切りました。



IMG_9717.jpg
胴体前部と接着、首のポリパーツは接着後も外すことができます。



IMG_9718.jpg
これで、胴体上部の合わせ目も消すことができます。



IMG_9719.jpg
このジムも太股が短いので、プラ板を挟んで伸ばします。



IMG_9720.jpg
ラインマーカーで、切る所を書きます。



IMG_9721.jpg
切りました。



IMG_9723.jpg
太股に前後の分割ラインがあるので、前後パーツに1.2mmプラ板を2枚づつ挟んで接着。



IMG_9724.jpg
これで、太ももが2.4mm伸びました。

という訳で、今回はここまで。









プレミアム バンダイ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント